レポ置き場かも

05/03/12高田馬場AREA - Mad tea party Vol.5~薔薇より赤く~

[]

ジャッカル→Shelly Trip Realize→アヤビエ→ドレミ團→D


[]

次はドレミだと思ってた人が多かったのか幕が開いた瞬間の押しがひどかったです。

また激下のはしっこにいたから私は別に被害はなかったんですが。

あと転換中にりょうへいさんが蛙と首輪を弾くのが聴こえたし。

いやはしっこはいいよね。


蛙と首輪のイントロの電子音がSEで幕が開いてみたいな感じで。

てつこさんとたけぴの立ち位置が逆でした。元鞘。

そしてたけぴじゃなくててつこさんがモヒカンだった。*1

次はりょうへいさんかなあ。

衣装は今の公式の。

なんだけど、トレーシー一人だけ違った。上が赤チェックのケープみたいなので下は丈の短いパンツ?だったかな。

しかしほんとにこの衣装のりょうへいさんは大盤振る舞いだなあ。*2

そしてたけぴがメガネ。きゅん。

なんか今日たけぴがすごい楽しそうだった。ずっと口がにーって笑ってるの。かわいいの。しぬ。*3

あと今日は日記にも登場していた新ギターをずっと使ってました。赤いの。


それにしても、アヤビエ観に行くと最低でも一回はファンに引いてしまうのがどうも。

若い子が多いからの一言で済ませていいものかしらね。

というわけで引いてたので蛙と首輪では何もできなかったわたくしでした。

ブーツだったから逆ダイはともかくヘドバンすらも。

「ドン引き」の辞書的な見本を見せたような状態でありました。精進します。

今日はトレーシーMのフリ忘れてなくてよかった。

思い返してみればたけぴだけじゃなくてみんなずいぶん楽しそうだったなあ。

トレーシーさんが下手に来て一人ずつ顔を見合わせて笑って帰っていったと思ったら上手でりょうへいさんにぺったりくっついてらっしゃった。

ほっぺくっつけるくらいはしてた?ように見えたんですけど。

りょうへいさんに若干うっとうしそうな表情が窺えたような気のするのは気のせいだと思っておきます。

気のせいに違いありません。


カオス~で初めてあんなに間近でたけひとさんの投げキッスを見たんですが、あまりの殺傷力の高さに腰が抜けそうでした。

だってちょっと恥ずかしそうなんだよ。*4

こうなったらもうたけひとさんのことを「黒髪で奥ゆかしいメガネっ子」と表現してそっち方面の開拓を狙おうと思います。

てつこさんも相変わらず手を組むとき肘を下げずに乙女の祈りポーズだったのでなんだが安心しました。

モヒカンで乙女。


MCはコール前でしたか。

(  )<こんばんはーあぉ…

(;  )<ですじゃないや、アヤビエですだ。素で間違えた

大丈夫かこの子。

そんなトレーシーに上手から詰め寄るりょうへいさんと逃げるトレーシー

( ( ( (+ぺこ)

(;  )<きゃー!

ほんとにきゃーって言いました。

(  )<(てつこさんの方を見ながら)今のアンガールズっぽかったでしょ(笑)

打ち合わせ済だったんでしょうか。

(  )<Dさん呼んでくれてありがとうございます!

よし予想通り。

萌え蔵*5とひろきさん*6のお二人には昔からなかよくしてもらってるだとか。アイオロス。

後は普通に告知だけだったと思います。途中で

(  )<(ぶんぶんの方を向いて)おつー!

∑(; ぶん)

( ぺこ)<おつー!おつー!(裏声

とかをなんの前触れもなく挟みながら。

音源の告知をして楽器隊がいろいろ鳴らすときにりょうへいさんが必要以上にギターをかき鳴らして

(  )<ナイスギターソロ!

∑(* ぺこ)

とか。それくらいかしら。


コール曲やりますっていうから、ああロデオじゃないのねって思ったら本当にロデオじゃなかったしょぼん。

サポートドラムのくんですと紹介されたときのぶんぶんのにぱっ!ていう笑顔には大層トキめきました。

てつこさんのときはトレーシーがドラム台の前で一緒に咲いていたよ。

あとたけぴがとうとうお立ち台に乗りました。トレーシーにすごい背中押されてたけど。*7

降りるときにりょうへいさんばりにぴょこんと飛び降りたのがかわいかったです。

(  )<かわいい涼平くんでーす

定着か。

そしてお立ち台の上のりょうへいさんのスカートを後ろでぺらぺらめくるトレーシー。誰かいい加減にしてって言ってやって!

それにしてもこのコール曲はやりにくいからやめたんだと思ってたよ。

スタイリッシュではロデオ希望です。友達に聴かせたいから。

今日はゴシックパーティーしゃがめましたよ。

一回大きい会場で後ろから観ててみたいよ。壮観だろうなあ。

サビ後のベースソロがすてきでした。

そして最後はアヤビエらしく楽しく踊って終わりましょうということでしこさほこでした。

サビのマワりを煽られるときに、トレーシーが絶対「淡い記憶でも 目が回っても 君のことだけが~」って歌ってた気がするんですけど気のせいじゃないですよね?*8

ん?と思って繰り返すところをよく聴いていたら今度はちゃんと歌ってたので余計にん?ってなりました。

そんなとこでさりげなく煽られてもちょっと困る。


最後終わってはけていくときに下手のはしっこでてつこさんがたけひとさんの背中に笑顔でしがみついていて、それをたけひとさんがやめろよーみたいな感じでてつこさんの腕を軽くひっぺがそうとしてて、下手のはしっこということは私の目の前なわけで、目の前でそんなことされた日にはもうトキめきすぎて不整脈起こすかと思いました。

どうもごちそうさまでした。


[]

アヤビエのアー写のおつかいをしたんですが、トレーシーのかわいさを基準にして二種類選んできてほしいとのことだったので、物販のおねえさんに訊いてみました。*9

快く共に悩んでくれたのでいい人だなあと心がほっこりしました。

笑顔のすてきなおねえさんでした。


物販の並びが、D→シェリー→アヤビエだったんですけど、相変わらずシェリーのとこではメンバーが手売りをしていて、それでなぜか全員がシェリーのスペースにいればいいものをなぜかたくま氏がアヤビエのスペースを挟んだ向こう側にいたものだから、タチの悪いシェリーファンの人たちがアヤビエのスペースの前にまではみ出していてアヤビエに用事のある人が物販に近づけない状態になっていて、アヤビエ物販のおねえさんが明らかに不愉快そうな表情をしていてなんだか申し訳ないどうしようもない気持ちになりました。

とりあえずなんとか隙間を縫って、普段物販にあまり立たない方のおねえさん*10にねえやから預かったたけぴ宛のお手紙を託しました。

そっけなく受け取られるよりは笑顔でありがとうございますと受け取ってもらった方がなんとなくきちんと本人の手に渡るという安心感を覚えます。

その点アヤビエさんはよいスタッフさんでよかったなあと思います。

笑顔のすてきなおねえさんでした。*11


なんかスタッフさんレポぽくなってしまった。

*1:どこまで長くなりたいんだろうかあの人

*2:激下にいたのに上手の人のスカートの中が見えるっていうのは。

*3:今しねって声が聞こえた

*4:未だに

*5:下手ギターの彼

*6:ドラムの彼

*7:精神的にでなく物理的に。

*8:正しくは「淡い記憶でも 誰に笑われても」

*9:ていうかUさん言わせてごめん

*10:インストでチケット売ってたりする

*11:アヤカに似てると思う